ホームページについて

  • このホームページは、ジェンダー法学会の公式ホームページです。
  • このホームページは、ジェンダー法学会ホームページ管理規程に則して運用されています。
  • ホームページの著作権はすべてジェンダー法学会に帰属します。掲載情報すべてにつき無断転載・引用を禁止します。
  • このホームページへのリンクは原則として自由です。ただし、ホームページの内容を他のコンテンツと組み合わせて表示したり、リンク元のホームページの一部として表示したりしないでください。リンク元ホームページのフレーム内に表示されるようなリンクはご遠慮ください。

 

ジェンダー法学会ホームページ管理規程

第1条 ホームページの設置および基本方針

1. ジェンダー法学会(以下「本会」)の理解を深める広報活動、当学会活動に関する情報発信、本学会における情報伝達の一手段として、ジェンダー法学会公式ホームページ(以下「本HP」)を設置する。
2. 掲載する情報
① 本会に関する基本情報
② 本会活動に関する情報
③ 本会理解のために広報すべき情報
④ 本会会員に伝達すべき情報
⑤ ジェンダー法研究に寄与する情報
⑥ その他、理事会において適当と認めた情報
3. 運営方針
本HP運営に関する基本方針は理事会が定め、また必要と認める場合には変更することができる。

第2条 ホームページの運営

1. 本HP運営のため、理事会のもとにホームページ委員会(以下「委員会」)を置く。
2. 委員会は理事会により選任された委員長および委員により構成される。委員長は委員の中から選任される。
3. 委員会は理事会の任期の終了とともに終了する。ただし、再任を妨げない。
4. 委員会は、第1条に定められた趣旨および掲載情報に従い、掲載内容の決定・HPの作成・更新を行う。
5. 委員会は、本HPに対する意見・苦情の処理を行う。必要と認めるときは、その内容を理事会に報告しなければならない。
6. 委員会はHP運営業務にかかる技術的作業を他の者に委せる事ができる。但し、本HPに掲載された内容についての責任は委員会が負う。

第3条 理事会および本会会員

1. 理事会は、本HP運営に関わる事項についての報告を委員会に求めることができる。また、掲載内容の変更、情報の更新を求めることができる。
2. 本会会員は、本HPに掲載すべき情報についての提案、掲載情報への意見、本HP運営についての意見を委員会に述べることができる。